2007年07月30日

病院で介護の人の対応の酷さに驚きました

最近実家のじいちゃんが入院しました。
(たーぼんから見てひいじいちゃんです。)

25〜27日と実家に帰省したのですが
その際母と2人で病院にお見舞いに行ってきました。

が、病院でじいちゃんを介護している人の対応の酷さに驚きました。

じいちゃんは病院でほとんど歩けない状態なので
大人用のオムツをしているのですが、
その介護の人、使用済みのオムツを床に叩きつけるように投げ捨てました。

ビチャッという音がしました。

私達身内が横にいるのにですよ!!
信じられない!!

乱暴な言葉づかい。
態度。

目の前の状況にあっけにとられていると
母が私を制するような態度をとりました。

と、ほぼ同時にじいちゃんの担当の先生が巡回にきました。

先生は話が長くなるし、
たーぼんとおじちゃんを車で待たせていたので
そろそろ戻ろう、と母に促されて車に戻ったんですけど、
車に戻る間、エレベーターの中で言った母の言葉に、
私納得できないよ〜。

ここで余計なことを言って私達が帰った後で
じいちゃんがいじめられたりしたら困るから・・・?

今介護する人ってみんなこんな感じ・・・?

私は今回介護の人の酷い対応を目の当たりにしてショックです。

じいちゃん。

父は小さい時から出稼ぎに行ってて
お盆とお正月ぐらいしか帰ってこなくて
ばあちゃんも早くに他界したせいか
母とはしょっちゅう言い争ってた。

じいちゃんのことを私は、大好き、って訳じゃないけど
今、孫にあたるたーぼんにはすごく優しくしてくれるよね。

私はたまにお見舞いに行く程度だし
しゃしゃりでれる立場ではないけど
なんだか、とても悲しいです。





banner_04.gif blu88x15_c.gif
更新の励みになります。ポチッと応援お願いしますm(__)m


ラベル:入院 介護 病院
posted by ひだまり at 00:00| 秋田 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。